· 

書字が苦手な子のための色つきマスノート

ひらがな・カタカナ・漢字練習をサポートするノート(無料教材)


文字を覚えるのが苦手、文字のバランスを整えたい子どものひらがな・カタカナ・漢字の学習には、色付きマスが役立ちます。色によって、文字の空間的な位置関係が把握しやすくなります。「ピンクのお部屋から黄色のお部屋に入ってなど」の声掛けで、聴覚情報からも文字の空間的な位置を把握することができるようになります。発達障害や学習障害(LD)の子どもの文字の苦手さをサポートする無料教材です。

マスの大きさが3タイプ(3×4・4×6・5×7)、マスの中にさらに補助線がついているものを各タイプで作成しております。書字の練習に苦手意識のある子は、たくさん書かなければいけないという状況は苦手です。まずは、3×4から始めてください。書く量よりも、文字の特徴を覚えながら書くことを目標にして書字の回数は少なめに学習できると良いです。まとめてダウンロードしてお使いください。

カラーマスノート、無料教材、発達障害、漢字が苦手な子ども
3×4補助線なし
カラーマスノート、書くのが苦手、ひらがな練習の教材
4×6補助線なし
カラーマスノート、漢字練習
5×7補助線なし
カラーマスノート、補助線つき
5×7補助線あり

ダウンロード
色つきマスノート.pdf
PDFファイル 41.1 KB